新潟のホームページ制作 スタジオ新潟WEB工房のウエブサイトへようこそ。
新潟WEB工房は新潟のホームページ制作、ホームページの定期更新の他、SEO対策まで、お客様のウェブサイトをトータルにサポート致します。

受付時間 9:00〜17:30
(土日祝祭日を除く)

SEO対策で高額見積 ?

HOME > SEO対策で高額見積 ? 制作業者は値段で選ぶ ? やっぱり見た目が一番 ?

SEO対策ってなあに ?

SEOという言葉を良く耳にすることがあります。
SEOとはSearch Engine Optimaization即ち、サーチエンジンの最適化のことを言います。
一言でいえば、サーチエンジンに引っかかりやすいサイトにチューンアップしましょうということです。

既にホームページの数は膨大なものとなり、そこから自分自身が必要な情報を取得するのは容易ではありません。そこで一般ユーザーはどのようにして自分が見たい情報を探しているかといえば大抵が検索エンジンから情報を検索しています。今やユーザーの検索エンジン利用率は82%という調査結果がでています。

検索エンジンにもいろいろとありますが圧倒的な知名度を持つのが日本国内においては、やはりYahoo!です。
検索エンジンの2番手は、Google(グーグル)と呼ばれるサーチエンジンです。
Yahoo!もGoogleもクローラーロボットというプログラムが定期的にサイトを巡回し、必要と思われるデータを自動的にデータベースに登録します。
これまで、Yahoo!は検索した際にデータベースに登録されていない場合はGoogleの検索結果を表示させていましたが、2004年5月31日から、YST(YahooSearch Technology)という独自のロボット型サービスを併用する仕組みに変更となりました。
実はこのYSTと呼ばれる検索エンジンは、MSNが採用している検索エンジンを改良したものなので、とても似た仕組みとなっています。
それに対してExcite、BIGLOBE、@nifty、So-net、infoseek、最近ではgooが、GoogleをOEMエンジンとして使っています。 ですからSEO対策上で実際に作業するのはYahoo!陣営とGoogle陣営の大きく分けて二通りのタイプに対応すれば良いことになります。

また、検索エンジンを利用すると何千件、何万件と検索結果が現れるのですが、70%のユーザーが1〜3ページ目までに表示されているホームページにしかアクセスしないといわれています。
それであればYahoo、Googleの上位にしっかり表示されればアクセスアップ、販売力アップにつながるということになります。

実際に、インターネットで検索エンジンを使って、サイトを訪問するお客様は、自分自身で情報を探して来るので、ニーズを持った購買意欲の高い潜在顧客だと見なすことができます。
このようなインターネットユーザーの行動性により、あなたの会社のホームページが検索結果のせめて3ページ目までに表示されると、自ら興味のあるキーワードを検索エンジンで探している購買意欲の高い潜在顧客にアピールする事ができます。つまりはアクセスアップ、潜在顧客の拡大が図れると言うことです。
ただ、SEOはその最適化の方法を誤るとアクセスはアップしても全く売り上げにつながらないということも考えられます。そこにはキーワードの選定や、サイトを訪問してからどうナビゲートするかなどのきちんとしたマーケティング戦略が必要となります。

肝心のHTML構文が間違っていればSEOも水の泡 ?

又、ホームページの生命線であるHTMLの構文が間違っていれば、せっかくSEO対策を施しても効果が発揮されません。
このHTML構文間違いが意外と多い事については、ほとんどのクライアント様が気付いていないのが実態です。

[SEO対策]という見積項目が高額で設定してある業者は ?

以上、長々とSEOについて書き述べましたが、要するに訪問者が、検索エンジンを利用して、あるキーワードを入力し、目的のサイトを探すとします。しかし訪問者はどんなキーワードを使うのかは100%は特定できません。
その為に、サイトの業種、取り扱い商品、住所等から訪問者が使用するキーワードを想定して、的確なタグ、及びテキストが的確に入力がしてあれば良いわけです。
確かにリサーチしたり、入力作業等で時間と手間は掛かりますが、そんなに高額な料金を請求する必要はないと考えます。

従って弊社では、SEO対策という見積項目は計上しておりません。
もちろん、リサーチした上で対策を講じる事は、言うまでもありません。