新潟のホームページ制作 スタジオ新潟WEB工房のウエブサイトへようこそ。
新潟WEB工房は新潟のホームページ制作、ホームページの定期更新の他、SEO対策まで、お客様のウェブサイトをトータルにサポート致します。

受付時間 9:00〜17:30
(土日祝祭日を除く)

制作業者は値段で選ぶ ? ?

HOMESEO対策で高額見積 ? 制作業者は値段で選ぶ ? やっぱり見た目が一番 ?

見積価格が安ければ良い業者なのか ?

もちろん、安くて良いものを制作する業者ならこんなに良いことはありませんが。
今やホームページ制作業者が多数存在する時代になりました。
大規模企業から個人事業主、さらには学生や主婦まで様々な人がホームページ制作の業界に参入しています。
価格も様々で、安い業者は1ページ3,000円で作成したり、 サーバー込みで写真10枚、1ページで1年間維持費1万円といった激安サービスを提供しているところもあります。
しかし、これらのサービスは通常の制作過程を踏めばどう考えてもビジネスとしては成り立たない=赤字であり、 この金額で継続的に提供し続けることには疑問を抱いてしまいます。
また、同じ「ページを作る」という依頼をしても、完成品には雲泥の差があります。 又、SEOの概念が全く欠如している業者に依頼した為に、オープンして1年も経つのにアクセスがほとんどない。などの苦情もお聞きしました。( ご自身で作ったサイトなら仕方ないのですが。)
価格だけで判断して、このような業者に制作を依頼した方が、結局ビジネスツールとして役に立たず、リニューアルせざるをえないというケースが非常に増えております。

グレードアップする事でビジネスツールに

ビジネスツールとして役に立つホームページにするためには何が欠けているのか、何が必要であるか ということを検証することによって、改善される事があります。
デザインにこだわるばかり、ページ上の文字がほとんど画像であった場合はSEO対策をする事で改善されます。
画像解像度が適正化されていないためページが表示されるのが遅い場合には画像を再加工すれば解決します。
原因はページによってそれぞれです。結果だけ聞けば「な〜んだ、そんなことか」と思いますが、 この結果を導くまでが大変なことなのです。

従って、業者を選定する場合は、単に安い価格を掲示してくる業者を優先するのではなく、その制作会社の実績・知識・経験・スキル等を見極める必要があります。

では、安価に抑えるためにはどうすれば ?

自分でできる事は自分でやりましょう。

業者に依頼をするということは、業者は人件費が発生します。それが制作費に加算されます。
ですから、できることは自分でやり、業者に依頼する作業を減らせば、その分費用も安くなるのは当然です。

  • データの提出は紙ではなくデジタルで。
    (文字入力やスキャナー取り込みの作業が軽減されます)
  • 無駄な情報は省く
    (必要な情報だけを掲載する。見た目にあまりこだわらない)
    などのことを意識すれば、ある程度抑えることができます。

安い業者で安いサービス ?

  • 安い業者=作業単価が安い
    アルバイトや副業感覚でやっている業者もあり、後日変更を依頼しようとしたら既に廃業していたということがよくあります。
  • 安いサービス=作業内容を簡素化
    作業の効率化を図ることで金額を抑えて提供。品質はある程度期待できるが、臨機応変に対応してもらえないことがあります。
    安くてすべての面に関して良いサービスというものは存在しません。
    不要なサービスを排除し、必要な部分だけを必要な金額で請け負ってくれる業者を探す必要があります。

では、実際にはどうしたら ?

ホームページ制作で一番かかる費用は、もちろん「人件費」です。
1文字変更するだけでも人件費はかかってしまいます。
この人件費をいかに効率よく減らせるかが問題です。新潟WEB工房では、直接制作に関わる人件費以外は発生しません。
つまり営業員や事務員等の人件費を掛けずに担当クリエーターがお客様との打ち合わせから見積・請求アフターまで責任をもって行います。
そのために初回の打ち合せをしっかり行い、制作作業に入ってからは、仮サイトの画面を見ながらメール等にて質疑をさせていただき、極力制作に集中できる形式を取っています。